社会人の軟式野球日本一! 第39回全日本早起き野球大会 3連覇!

掲載日:2019.09.09


2019年9月8日、千歳市青葉球場

高知の強豪「旭食品」との決勝戦、1点を先制されたままもつれ込んだ最終回。その最終回に粘りに粘って同点に追いつき、さらに1アウト満塁の絶好のチャンスを作り出した「神出設計エコアハウス」

これが最後のチャンス。

第37回・38回大会で2年連続で優勝を勝ち取り、王者の座を守り抜いてきたエコアハウス。3連覇をかけた戦いの核心がこのイニングにある。ここで負けるわけにはいかない。ベンチの選手たちは溢れる闘志に次第に無口になる。

三木が打った!

打球は右翼の奥深くに飛翔する大きなフライ。捕球に走る野手をフェンス際までグッと押し戻す! 3塁ランナーの市川は余裕のタッチアップ。ホームイン。勝ち越し点を奪取した。

やったぞ、サヨナラ勝ちだ! 三連覇達成だ!


フルカウントに追い込まれながらも何度もファウルで凌ぎ、好球を待ち続けた三木の粘りもさることながら、最後の最後まで闘志と集中力を絶やさない「神出設計エコアハウス」の戦いぶりは、まさに我が社の社風そのもの。この試合は本当にエコアハウスらしい勝利だったと思います。

みんな! お疲れさまでした。V3をありがとう!

対戦した高知の「旭食品」は、第33回-34回大会で2連覇を成し遂げた西日本の雄。光富隆総監督率いる野球部は本当に手強い相手でした。

従業員数2000人を超える企業力で優秀な野球部を育成するだけでなく、「旭食品よさこい祭りチーム」の活躍でも有名な「旭食品」。 決して大手に属さず、常にチャレンジして、独自の商品開発でトップを目指す企業姿勢には、会社の規模は違うにせよどこか私たちエコアハウスと似たものを感じてしまいます。

そんな強敵と決勝戦で相見え、勝利する事ができて、とても嬉しく思います。またいつか対戦できることを楽しみにしています。

奥が旭食品(グリーンのユニフォーム)、手前が神出設計エコアハウス(ブルーのユニフォーム)

この度の第39回全日本早起き野球大会では開会式の選手宣誓という大役を務めさせていただきました。いい思い出になりました。私は神出設計野球部ではなく地元のクラブチーム「KOWTOW」で参加しましたが残念ながら2回戦敗退。全国大会のレベルの高さを強く実感する事ができました。

思いを託した「神出設計エコアハウス」がV3を達成してくれて、本当に嬉しく思っています。

エコアハウス2019年、夏の特集ページ


設計部 係長

旭岡 学

社員紹介ページへ