野呂田 義一(のろた よしかず)
豊平展示場 リーダー

無添加住宅アドバイザー
野呂田 義一

クリックで拡大

野呂田 義一
野呂田 義一
野呂田 義一
野呂田 義一
入社2015年 8月
出身地スキーのメッカ小樽! 石原裕次郎記念館でおなじみの小樽市
ヒストリー

10歳からジャンプを始め、小学校6年生の時に初優勝!
中学校になり、これからという時に人生初の骨折・・・この後、8回の骨折に悩まされました。

小樽市桜陽高校卒業と同時に、㈱デサントスキー部に所属しスキージャンプの世界で頑張りました。社会人になり、日本でいち早くV字飛行に取り組み、その年のサマーグランプリで国際デビュー、初戦にて4位に入賞しました。
1996年全日本選手権で優勝しましたが、この時は原田選手と同点優勝! たぶん、長い歴史の中で全日本選手権同点優勝はこの試合だけだと思います。通算優勝回数6回でしたが、自分なりにがんばった結果だなとつくづく思います。

世界大会ではワールドカップ1998ラムソー大会にて5位以内に5人が入るという快挙!にいました。(笑)30歳まで現役としてワールドカップなどを転戦しました。戦績は以下の通りです。
1993-1994ワールドカップランキング75位
1995-1996ワールドカップランキング69位
1997-1998ワールドカップランキング45位
1998-1999ワールドカップランキング55位

引退後、デサントジャンプチームコーチに就任。翌年、WSCシュピッツに移籍し、コーチ、トレーナーとして指導者の道を歩みました。

その後、長谷川産業㈱に入社し健康事業を始め生活のトータル提案を学んだ後、エコアハウスに入社。お客様の家作りに取り組んでいます。

最近好きな音楽小学校からの友人でジャスピアニスト 野瀬栄進 さんの曲を聴いている事が多いかな・・・
最近見た映画最近見ていませんが、アクションもの好きです。 余談ですが映画 Rord to TORINO で映画キャスト出演しましたー
最近感銘した本「7つの習慣」という本が最近読んだ本です。

仕事で大切にしていること

長い間、スポーツの世界で生きてきましたが、その中で常に思っていた言葉があります。それは「努力」です。ありきたりかもしれませんが、やはり努力の上にしか良い結果はないと思っています。
今はお客様の大切な夢を一緒に考えさせて頂く仕事をさせて頂いています。
自分が出来る事、お客様と一緒に一生懸命考え、営業マンとしての努力をし、しっかりと形にしていきたいと思っています。