ひょんなキッカケでボイラー交換!

掲載日:2022.03.03

こんにちは。プルーデンス事業本部工事部の中村です。

お正月休み明けに、当社輸入住宅の借家を管理している

不動産屋から電話あり、輸入キッチンカランのホースから

水漏れするので見ていただきたいと電話が入り、明日に          

伺いますと、玄関先でお客様から申し訳ございません。          

家の中がとても寒いですが、宜しくお願いしますといわれ、   

どうしたのですかと聞くと、昨年の12月のはじめに、暖房    

ボイラーが壊れて電気ストーブ1台で暮らしているとの事、   

不動産屋さんの取引している業者から春までボイラーが          

入らないとの事、私ビックリして当社業者に確認したところ   

直ぐに交換ができるとの事で、不動産屋に連絡したところ、

助かりますお願いしますとの事で、直ぐに交換しました。

お客様とても喜んでいただきました。