制振装置

掲載日:2022.06.17

こんにちは
苫小牧双葉展示場の四宮です。

私の担当させていただいているお客様で、日本制震システム(株)の
制振装置(MER SYSTEM Cross Taype)を採用いただいてる新築建設中の
現場がありますのでご紹介いたします。

この木造住宅用制振装置の効果としては、地震・強風の揺れや交通振動等の
建物に伝わる衝撃が吸収されます。
制振装置を設置する事で地震の初期の大きな揺れから、繰り返し何度も起こる余震まで
建物に伝わる地震エネルギー(加速度)を約40~48%吸収し、建物への負担を軽減して、
耐震性能を維持し続けてくれる装置です。
(もちろん建物自体の構造がしっかりしている上での前提です!)

これからお家をお考えで耐震・制震などに興味をお持ちの方は
ご説明をさせていただきますので、ぜひ双葉展示場にお越しください。

苫小牧展示場 セクションチーフ

四宮 芳則

社員紹介ページへ