社員の日記

フィンランドは世界一のサウナ王国♨

掲載日:2023.07.28

フィンランド人によるプライベートサウナの入り方と座談会開催!

 

HONKA札幌 AIVAN(アイヴァン)モデルハウス担当の瀧口玲子です。

 

6月27日にHONKA札幌モデルハウス内でフィンランド人によるプライベートサウナの入り方撮影。

その後は珍しいフィンランドの軽食(カレリアパイ・シナモンロールなど)を美味しく頂きながらの談笑。

そしてフィンランド人お二人と北海道フィンランド協会の方々を交えての座談会が開催されました。

 

フィンランドの皆さんの日常的なサウナライフの様子や、家庭生活での日本文化との違いなど

楽しいエピソードが満載の座談会等の様子は

HONKAJAPANのホームページ及びYouTubeにて、近日公開されます。

是非、ご覧くださいね!

 

HONKA札幌 AIVAN(アイヴァン)モデルハウス内サウナ

 

2000年以上前にサウナ発祥の地でもあるフィンランドは

現在は人口550万人に対して300万のサウナ施設があり、

2人に1つ以上のサウナがあることになります。

※日本と違って家庭用サウナが多数を占めます。

フィンランドの朝食などに食べられる軽食

 

 

参加者(前列左より)敬称は略させていただきます

エリッキ・ヒリヴォネン 北海道大学大学院修士課程

ユハ・サウナワーラ   北海道大学北極域研究センター准教授

鐘本智美        北海道フィンランド協会常任理事 関東支部支部長                                                                                                                  フィンランドサウナアンバサダー(フィンランド政府観光局公認)

北海道フィンランド協会 会員の皆様

瀧口 玲子

里塚オフィス

瀧口 玲子

社員紹介ページへ
来場のご予約
資料請求・お問い合わせ