全国工務店グランプリ第一位 我が家が受賞しました
中尾 様

掲載日:2020.07.15

全国工務店グランプリ第一位 我が家が受賞しました

全国工務店グランプリ第一位、二度目の受賞、おめでとうございます。
グランプリ受賞の要因になった建築技術のレベルの高さもさることながら、私たちが住みやすい家を造るために総力を挙げて取り組んでくださる皆さんの姿を、私たちはずっと目にしていました。
グランプリを取ったのはエコアハウスさんで、私はエントリーにご協力しただけではありますが、今回の受賞を、本当に自分の事の様に嬉しく思っています。
全国工務店グランプリ第一位、二度目の受賞、おめでとうございます。
初めて建てる家なのでわからない事だらけ でも親切な提案のおかげで楽しい家づくりができました。
例えば壁紙の色をどうするか、床材の色をどうするか、内装ドアはどんなデザインにするか、カタログを見ただけではなかなかわからないものですね。 内装の他にも難しい検討課題はたくさんありましたが、エコアハウスさんから丁寧なご提案をいただきながら、一つ一つじっくり決めていきました。

たくさんの打ち合わせのなかでいちばん印象に残っているのは、リビングの寸法・間取りを決めた時でした。
この時、担当の伊藤さんは、私たちをモデルルームに再度ご案内してくださり、モデルハウスに設置されているTVやテーブルを動かして、私たちの思い描くリビングルームどおりに配置し直して見せてくれました。ソファーに座る私の前で実寸法を測りながら、生活動線や距離感ををわかりやすく表現していただいたおかげで、とても分かりやすく、楽しく、プランを検討する事ができました。新居のリビングがイメージ通りにでき上がり、満足できたのは、ひとえに、伊藤さんのおかげだと感謝しています。

こちらが「何となくやりたく思っている事」を察し、意図を組んでくれて、気の利いたアドバイスをしてくださるエコアハウスさんとの打合せは、毎回とても楽しく、充実した時間でした。
実際に暮らしはじめてみて「アドバイスをいただいて良かったな!」と思う事は、他にもたくさんあります。
LANケーブルやコンセントの室内配線がとても使いやすい位置にあるのも、エコアハウスさんのアドバイスによるものです。ホットプレートを囲んで食事をするシーンや、電動の調理器具を使いこなすシーン、リビングでくつろぎながらノートパソコンを使うシーンなど、私たちの暮らしのいろいろなシーンを想定したご提案をたくさんいただきました。
.
また、収納にも素晴らしい工夫をたくさん凝らしていただきました。なかでも、娘3人のたくさんの洋服を収納するクローゼットは名案だったと思います。それぞれの部屋から一緒に使える大きなウォークインクローゼットは、たくさんの洋服を女の子3人が共用できるので、とても便利です。

特に、私たちが希望していたガス乾燥機の設置については、ユーティリティー内のレイアウトを考えていただくだけでなく、乾燥機が使いやすい高さになるように設置台を作ってくださるなど、とても親身に対応していただきました。
私たちには思いも及ばないようなところを、私たちの身になってしっかり考えてくださる姿勢には、頼もしさすら感じたものです。
住み始めて間もなく震災に見舞われ、少々あわただしくスタートした新居 でも、不安なく快適に暮らす事ができました。
震災と言えば、こんなエピソードがあります。
我が家は本が多くて、家のいたるところに本棚があります。作り付けの本棚をたくさん造っていただきましたが、その他にも、もともと使っていた愛用の本棚もたくさん持ち込みました。
たまたま、完成後に様子を見に来てくれた伊藤さんが、私たちが持ち込んだすべての本棚に耐震用の固定具を施してくださいました。
「これで地震が来ても安心だな」と思っていた矢先、そのちょうど一週間程後に、「胆振東部地震」が発生しました。
我が家は震度6の強い地震に見舞われましたが、固定具のおかげで被害を免れました。
そのタイミングには、ただただ驚くばかりでした。

もう一つ、震災時に大活躍してくれたのが太陽光発電システムでした。
我が家の屋根は、エコアハウスさんの提案により「片流れ屋根」という独特の形状になっています。大容量のソーラーパネルを設置するために、これが最も合理的な形だと伺いました。
太陽光発電システムは、私がもともと興味を持っていて、希望により設置してもらいましたが、本当にやってよかったと思っています。長時間にわたる停電の最中でも、冷蔵庫をいつも通り使う事ができましたし、洗濯も毎日する事ができました。また、停電のため会社でできなくなった仕事は、パソコンを持ち帰り家で続ける事ができました。
もちろん、建物自体も地震によってダメージを受ける事などはありませんでした。
全国工務店グランプリ第一位のエコアハウスさんにつくっていただいた家ですから、当然と言った方が良いかも知れませんね。
たくさんの被害をもたらした「胆振東部地震」ではありましたが、その渦中で私たちに最高の安心と満足を提供してくださったエコアハウスさんには、心から感謝しています。