ラジオ収録初体験の巻

掲載日:2022.04.12

4月2日14時 エコアハウス提供のSTVラジオ明石のいんでしょ大作戦に生まれて初めてラジオ出演して参りました。
内容は毎週土曜の昼下がりにラジオで住宅についてのレクチャーを5分間面白おかしく時には真面目にトークという設定でして、エコアハウスの地震に強いこと、工務店グランプリの品質管理の高さを伝えて参りました。

そこで初めてスタジオと云う所に入った訳ですが、最初に目に飛び込んだのが壁一面、松山千春のポスターだらけ、ここからは芸能界関係者ですよとゆう感じで手に汗。

又、ガラス越しにスタジオを大勢のスタッフが見守る光景はさながら窓越しから教授達に見つめられながら手術室に入る患者の様で非常に緊張致しました。最初の失敗はイアホンを耳に付け忘れ明石さんの声が聞こえず焦りました。

次に自己紹介で統括部長と言ったのが活舌が悪くトンカツ部長と聞こえてしまった事、又、明石さんに二谷英明に似てると本番でトークされ完全に舞い上がってしまつた一日でした。
おかげ様で次の日からトンカツ部長、二谷部長と呼ばれる日々です。。

でも、エコアの良さはしっかり伝わったはずでしょう。


 

豊平展示場 統括部長

齋藤 倫信

社員紹介ページへ